SEORITSU D.C

完全予約制 / 自費診療 ご予約・お問い合わせ 03-3422-8884

SEORITSU BLOGブログ

本質の歯科治療について⑤

東京都渋谷区恵比寿にあるセオリツデンタルクリニックのブログです。
インスタグラムに投稿していたものを、こちらにも投稿しています。
金属アレルギーについて⁡
金属アレルギーを心配されている方々⁡
当然ですが金属の詰め物が嫌な方々など多くいると思います。⁡
当然、口の中の金属の詰め物は気になるところだと思います。⁡
やはり、ない方が良いのは間違いありません。⁡
保険診療の金属は数種類の金属の合金であるため⁡
金属アレルギーの危惧はあります。⁡
金属を使うならば、ゴールドと白金のみがベストです。⁡
また、セラミックが理想といえます。⁡
ただ、金属をセラミックに変えるという、⁡
材料を変えるという治療だけにとどまると問題が発生します。⁡
金属をセラミックに変えるということは、瀬戸物に変えるということです。⁡
かみ合わせを考慮しなければ、欠けるということになります。⁡
欠ければ、欠けないようにセラミックに厚みを持たせるために深く削ります。⁡
もしくは、まるまる被せるため、多くを削ることになります。⁡
深く削れば神経に近くなり、そこにかみ合わせからくる重度の負担が、神経に炎症をおこし、神経を取ることになります。⁡
やはり、かみ合わせを考慮することや、改善することが大事なのです。⁡
一番は、歯並びの改善、かみ合わせの改善後に金属をセラミックに変えることがベストですが、⁡
なかなか、患者さんの都合で、そこまでの治療ができない患者さんもいます。⁡
そこで、2次の案として、既存の歯並び、かみ合わせでセラミックに変えますが、夜間は、自分が提案するマウスピースを使用し歯を守れば、良いわけです。⁡
ただ、注意しないといけないのが、かみ合わせ、歯並び、顎関節を考慮したマウスピースでなければなりません。⁡
簡易的なマウスピースでは、守れないのです。⁡
守れないばかりか、長期に使えば顎関節には良くません。⁡
経験されている方々は、わかると思いますが、夜中じゅう着けてられないのです。⁡
金属アレルギーが気になる方々、白い詰め物に変えたい方々⁡
一度、かみ合わせまで考慮してみてください。⁡
当院のカウンセリングにて、ご相談ください。⁡
© Seoritsu Dental Clinic. all right reserve.
ページトップへ